ヤンマー耕運機について

ヤンマーの耕運機にはミニタイプもあります。その名称はポチです。


 ヤンマーはとてもメジャーなメーカーですので、知っている人も多いのではないでしょうか。「ヤン坊〜マー坊〜天気予報~」というとピンと来る人もいるかもしれません。1959年に放送を開始してから今まで、49年間もの間続いている長寿番組です。このような番組の効果もあり、一般に知られる会社へとなったと考えられます。
 ヤンマーの耕運機には4つのタイプがあります。ヤンマーの耕運機にはティラー作業中心向けのものと、ロータリー作業中心向けのものがあります。ティラー作業中心向けにはYTシリーズ、YGシリーズがあります。ロータリー作業中心向けにはYAシリーズとアグリカがあります。アグリカは乗用耕運機なのに、歩行耕運機とほぼ同じ大きさですので、狭い能動の移動や棚田での作業のらくらく行えることができます。ですから高齢者や女性でも楽に扱うことができるのです。
 ヤンマーの耕運機にはミニタイプもあります。その名称はポチです。犬の名前のようなかわいい名称となっています。ヤンマーの小型耕運機のポチは形式や形違いのタイプが何種類も出ています。コンパクトで場所を取らないので、家庭菜園などにも気軽に利用できる作りとなっています。