家庭菜園用の耕運機@

最近は多くの人が貸し農園を利用し、農作業を行っています。


 最近は、家庭菜園がはやっているようです。趣味と実益を兼ねているので、主婦だけでなく、定年後の男性、会社が休みの休日を利用して農作業を行う人、子供も交え家族で作物を作る喜びを感じている人など、多くの人が行っています。田舎で空いている土地がある場所では、一定の管理料金を取り貸し農園を行っています。最近は、都会でも貸し農園があります。ビルの屋上などに貸し農園を作っているところがあり、人々が利用しています。身近に空いている土地がなく、畑を持っていない人など、多くの人が貸し農園を利用し、農作業を行っています。
 貸し農園の場合は、農作業で使用する道具が揃っているところがほとんどですので、自分で揃えなくても、必要なものは貸してもらえます。作物の種や苗までも貸し農園の中に含まれているところもありますので、何も準備していなくてもすぐに作業を始めることが出来ます。ただし、田舎の広い貸し農園を借りた場合は、休憩所や水汲み場があるだけでの状態のところが多いようです。このような場合は、簡単な耕運機があると作業がはかどります。めったに使わないなと考えるのでしたら、貸し農園を利用している人同士共同で購入し、順番に使用したり、レンタル耕運機を利用したりすることもいいかもしれません。