耕運機と管理機

耕運機は畑や田んぼを耕すための農業機械です。では、管理機はどんな仕事をするのでしょう。


 耕運機は畑や田んぼを耕すための農業機械です。では、管理機はどんな仕事をするのでしょう。管理機も、耕運機と同様、畑や田んぼを耕すためのものです。耕運機と管理機は呼び方は異なってはいますが、同じものと考えればよいのでしょうか。
 なぜ、同じような作業をする道具であるのに耕運機と管理機という2つの呼び方が存在するようになったのでしょう。畑や田んぼを耕す作業は、「耕起作業」です。耕起作業のための道具は昔から耕運機といわれてきました。しかし、経済が発展してくることで、農業の世界でも、畑や田んぼを耕すだけの耕運機も変化を遂げてきました。耕運機でありながら、耕起作業、畦たて、除草など、必要に応じて作業が出来るようになって来ました。昔からの耕運機と区別するために「管理機」と呼ぶようになったのです。耕運機をバージョンアップしたものが管理機となるのです。
 最近では、耕起作業のみと考えられていた耕運機も、付属のアタッチメントを取り付けることによって、管理機のような性能を持つものも現れてきました。農業の世界の近代化、また農家の人のニーズに答えた結果、様々な機能を備えた機械がメーカーによって開発されてきたのだと考えられます。